再生燃料油開発・廃油処理の山陰興業株式会社

産業廃棄物のリサイクル

通常は廃棄されている使用済みオイルエレメントもリサイクルします。
使用済みオイルエレメントは、通常はその大半が焼却処分されていますが、当社では自社工場で分解・分別してリサイクル資源とすることで、廃棄物の減量化と地域循環に貢献したいと考えています。

使用済みオイルエレメントの分解・リサイクル

使用済みオイルエレメントは自社工場でエレメントカッターを使用して切断し、鉄・フィルター・使用済み潤滑油の3種類に分別します。油の浸み込んだフィルターは圧縮機にかけてさらに油分の回収と共に減容化されます。

分別された部材は地元にあるそれぞれの処分場へ持ち込まれ、リサイクル資源として有効活用し、また分別の際に排出される使用済み潤滑油も再生燃料などに有効利用します。

その他のリサイクル

使用済みLLC(不凍液)・ブレーキオイル・塗料など、当社ではリサイクルできないものも回収し、地元にある協力会社の処分場へ運搬し、適正に処分・リサイクルしています。

エレメント等の廃棄物回収の流れ

エレメント等の廃棄物回収の流れ

業務内容

  • 使用済みエレメント・LLC・ウエス・プレスチック等の収集、リサイクル

主なお取引先様

  • 自動車関連(ガソリンスタンド、カーディーラー、修理工場、運送会社、タクシー、バス会社など)

加藤(エネルギーサポート事業部)使用済みオイルエレメントを一つ一つ分解することで、資源の有効利用へと繋がっている。簡単な作業ではあるが、根気と向上心が必要である。もったいない精神で取り組んでいます。